肌の赤みを消す方法|ヒリヒリせずに使えて赤みが引く化粧品は?

肌の赤みを消すにはどうすればいいの?

肌内部の炎症を抑える化粧品をつかいましょう

肌の赤みは、肌内部で炎症を起こしている状態です。

肌内部の炎症を鎮めて、炎症を繰り返さない肌にさせましょう。炎症の起こりやすい肌とは、肌が乾燥し、角層がスカスカの状態といえます。その乾燥をくいとめるには、肌に水分をとどめておける、保水力が必要になります。肌内部の炎症を抑え、肌を保湿・保水し、外的ダメージに負けない肌を作ることで、肌の赤みを改善できます。では具体的に、どのような成分配合の化粧品をそろえればよいのでしょうか。ポイントをいくつか絞ってみましょう。